歯槽膿漏による口臭について

歯槽膿漏が原因の口臭はどんな臭い?!

歯槽膿漏

 

 

歯磨きの習慣づけなどの努力をしても、なかなか改善できない
口臭に悩まされている方!

 

ご自分の口臭の本当の原因を、きちんと把握されていますか?

 

 

口臭と一口に言ってもなかなか奥が深く、どんな臭いかもバラエティがありますし、
実に様々な原因がもとで悪臭が発生している可能性があります。

 

 

その中でも、歯周疾患などの病気、歯槽膿漏が原因で口臭が
発生しているケースもあるので見逃せません。

 

では歯槽膿漏の口臭とは、どんな臭いなのでしょうか?

 

 

歯槽膿漏などの歯周病が原因の口臭は治りにくいものですが、
どんな臭いかもあまりはっきりとは定義できません。

 

歯槽膿漏の口臭がどんな臭いなのか、強いて言うならば魚介類の生臭さ・玉ねぎの
ようなガス臭さ・卵の硫黄臭さ、それらがなべて「すえた」ような悪臭です。

 

 

ただ、これらの口臭がしたからといって必ず歯槽膿漏が原因ではなく、
胃腸炎など他の疾患が原因で口臭が発生していることもありますので
素人判断は禁物です。

 

 

自分の口臭がどんな臭いかを把握し、また心当たりのある疾患があるのなら、
それに応じて適切な医療機関を受診しましょう。

 

 

歯槽膿漏はじめ歯周病なら、一般的な歯科医院で治療を受けられます。

 

その際に口臭がどんな臭いなのか、医師に伝えるのも効果的です。